笑いの力をウクライナへ‼︎

クラウンパレード in TOKYO

出演

ジンタらムータ、三雲いおり、ななな、ふくろこうじ、キマグレサーカス、Witty Look、クラウン トループ、香山ひまわり、スコッチマーケット、まこっちゃん

日時   2022年5月29日(日) 午後1時開演 (30分前開場)

会場   臨済宗建長寺派 宗禅寺 第二駐車場 水族館劇場特設野外儛臺

     〒205-0021  東京都羽村市川崎2丁目8-20  JR 羽村駅西口徒歩12分

     宗禅寺  http://www.hamura-souzenji.com

入場料  ¥2,000- (全席自由)

入場券申し込み ACC  090-4595-3512

        e-mail  clownparadecticket@gmail.com

当日・緊急連絡先  090-2207-8185

  • 本公演の収益金は、ウクライナのオデーサで10年間クラウンフェスティバルを主催している「コメディアーダ」事務局に全額寄付いたします。(他の団体や機関になる可能性もあります)

まこっちゃんグッズショップ期間延長!

一年間限定だったまこっちゃん30thアニバーサリー・ショップですが、ウクライナ支援のために期間延長します。

四月以後の売り上げから製作費+送料を除く収益金を全額寄付します。

この一年間ですでにお買い上げくださった方のために、新しいグッズを二点追加しました。よろしくお願いいたします。

まこっちゃん30thアニバーサリー・ショップ↓↓

https://clown-makoccyan.booth.pm/

クラウン的な稽古会再開!

クラウン的な稽古会の参加者さんから介護の現場や教育現場で役に立ったという感想をよくいただきます。また、クラウン的な稽古会に参加するようになってから、観光地などで見知らぬ人からよく道を尋ねられるようになった、という声もありました。転んで怪我をすることがなくなったという方もいらっしゃいます。

あなたはどうですか?

あなたにとってのハッピーな変化を見つけてみませんか?

『クラウン的な稽古会Beginners』新規参加者絶賛募集中!!

新年度ですね。『クラウン的な稽古会Beginners』も4月から新シーズンがスタートします。

身体が自由に動かない? なぜでしょう?

運動神経が悪くても身体が硬くて柔軟性がなくても、クラウンの動作を応用すれば楽に自由に動けるようになるとしたらどうでしょう?

人とのコミュニケーションがうまくゆかない? なぜでしょう?

言葉でうまく伝えられなくても、クラウンのコミュニケーションのやり方を応用すれば意思の疎通が楽になるとしたらどうでしょう?

自分の長所や短所、できることとできないことを再確認して、今よりももっとできる自分を発見する。『クラウン的な稽古会Beginners』でそんな体験をしてみませんか?『クラウン的な稽古会Beginners』はクラウンをやりたい人だけでなく、日常生活や仕事などで起きる様々な問題をクラウン的なアプローチで解決できたら素敵だな、というコンセプトで行なっています。

4月から始めるのはいい機会です。この機会にぜひご参加くださいね。

■「1:クラウン的な脱力力で動作が楽になる方法」4月・10月 ・自分の身体を正しく把握し意識の持ち方を変え、最強脱力力で呼吸や動作を改善します。

■「2:怪我を少なくするクラウン的な転び方」5月・11月 ・転倒した際の怪我を最小限にするための“転び慣れ”を、クラウンのテクニックを応用して行います。

■「3:相手に伝わるクラウン的な表現術」6月・12月 ・相手に何を、どう伝えたらいいのかがよくわかるようになります。

■「4:自分と他人から見た自分のイメージの違い」7月・1月 ・自分と他人のイメージの違いを把握し、何をどう伝えるか、また、他者をどう受け止めるのかを考えます。

■「5:言葉を使わないクラウン的な会話術」8月・2月 ・他者とどうコミュニケーションをとりながら表現の共同作業を行なうかを、感覚的に練習してみます。

■「6:自分は何者かを知るクラウン的な方法」9月・3月 ・表現の共同作業の中で自分がいったい何者なのかを探し、発見します。より深くクラウンそのものを学びたいという方は『クラウン的な稽古会Beginners』全6回修了後に、実践的なパフォーマンスについてのワークショップ『もっとクラウン的な稽古会』にご参加ください。

↓参加お申し込みはこちらから↓

https://keikokai-beginners20220416.peatix.com/